胎教のポイント。頭の良さは遺伝じゃない!頭の良い子を産むには

the-child-was-thinking-about

 

子供の頭の良さは、遺伝ばかりではありません。

 

もちろん、生活環境や教育など、

親子だからこその環境要素もあります。

 

しかし、子どもを頭の良い子にするためには

お腹の中からできることがあるのです。

 

スタンフォードへ入れる!アグネスチャンさんの教育方法は

graduation cap diploma isolated on a white background

ユニセフの親善大使としても活躍されている

アグネス・チャンさん。

 

忙しい生活の中で、子供たちをスタンフォード大学へ

進学させた、お母様でもあります。

 

天才の育て方。3歳までに●●をさせること?

ageBanner_3y_tcm169-234353

アグネスチャンさんの教育方法のポイント1は、

3歳までに、さまざまな経験をさせること!

 

世の中のパパ、ママのなかには、

幼少期に、子供を連れ出すことに抵抗を感じる人もいます。

 

外出は大変だし、苦労して旅行や

珍しい体験をさせても、子供は成長したら

覚えていない。

 

そういうパパ、ママは

割に会わない、と考えてしまうようです。

 

3歳までの経験が、脳に刺激を与え、脳細胞を活性化??

portrait-claire-geniveve-3-years-old

しかし、幼い時の様々な体験は、

子供にとって、非常にファンタスティック。

 

記憶に残る、残らないではなく、

情操教育として大変有効です。

 

6歳までに社会参加をさせるのがポイント?何をさせる??

volunterring

ポイントの二つ目は、6歳までに社会参加をさせること。

 

社会参加、というと敷居が高く感じられますが、

例えば、ボランティアなど

取り組みやすいのではないでしょうか。

 

幼稚園などで同じ年頃の子供たちと

遊ぶのではない、大人と同じ活動をすることが

子供に社会の一員としての責任感を与えます。

 

また、その後の人生について

積極的に向き合うことに繋がるのです。

 

IQは●歳までに高めよう!そのためには・・・

shutterstock_121829755

頭の良さの指標のひとつであるIQは、

8歳までに高めるようにしましょう。

 

さまざまな情報処理能力や

判断力などは、経験のなかで高めることができます。

 

しかし、IQは、8歳までに高めることが必要です。

 

詰め込み型の教育に頼らない子供になります。

 

 

子どもの頭と体の健康のために。葉酸サプリは⇒こちら

 

 

コメントを残す