妊娠中の体調不良時は、生姜が大活躍!知っておきたい使い方

ginger-1q48l3a

 

 

妊活中、もしくは妊娠初期は、

体調に不安があっても薬は飲まないようにしましょう。

 

しかし、時には風邪をひいて寒気がすることもあります。

 

そういったときは、どうしたらよいのでしょう。

 

風邪予防は冷え対策!お風呂上がりはすぐに●●して!!

warm-bed-650x433

風邪を治すには、寝る前に温かくすることが

大切です。

 

特に、お風呂上がりの湯冷めは大敵。

 

身体が冷えてしまう前にお布団に入りましょう。

 

そうすることでぐっすり眠ることができます。

 

また、体調が安定し、赤ちゃんの発育にも

良い影響をあたえます。

 

風邪対策!温かさがいつまでも続く特製生姜湯の作り方は

warm-mug

寝る前には生姜湯を飲むようにしましょう。

 

ポイントは、すりおろした、フレッシュな生姜と、

生姜ジャムやチューブの生姜を半量ずつ

混ぜて湯を注ぐこと。

 

そうすることで、生姜の温熱効果を最大限受け取れます。

 

生のままの生姜は、即効性のある温熱効果を上げます。

 

逆に、加熱した生姜は、長時間体をあたためます。

 

そのため、生の生姜と、加熱された生姜の両方を

ミックスしてとるのが一番効果的なのです。

 

妊婦さんの味方!風邪から身を守る生姜の効能大解説。

point_01

 

フレッシュな生姜は、

体温上昇に速効性がありますが、

その分、体温低下が早いです。

 

一方、チューブの生姜や生姜ジャムなど

熱が加わると、上昇した体温が

長時間続きます。

 

このため、加熱した生姜としてない生姜、

二種類をミックスすることで、

より体温上昇の効果を高めることができます。

 

頭が痛い日は温かいお風呂でリラックス!

285-BathTime

生姜湯は、風邪のひきはじめや、

肌寒い日の風邪予防に効果を発揮します。

 

しかし、引いてしまった風邪には

少し効果が薄いかも・・・。

 

風邪を引いて頭が痛い、

そんな日は、熱めのお風呂に入って、

すぐ眠るようにしましょう。

 

風邪の予防に効果的なのは食事より睡眠より●●だった?!

bikkuri_01風邪の予防には、身体を温かく保つことがとても有効です。

 

しかし、それだけでは不十分です。

 

しかも、それよりも効果的な方法があるのをご存じでしょうか。

 

それは、栄養の管理。

 

栄養の管理とは、食事などで栄養バランスのとれた

生活を送ることです。

 

そして、そのために一効果的なのはサプリの活用。

 

高品質のサプリで今すぐお腹の赤ちゃんの分まで

健康をゲットしましょう!

 

 

 

コメントを残す