東尾理子さんの葉酸サプリじゃ不十分。●●には冷え対策が大切!

photo_maternitynurse

40歳を過ぎて二人ものお子さんを

出産した東尾理子さん。

 

ゴルファーとして活躍される姿だけでなく、

石田純一さんの奥さまとして、

また、二児の母としての姿は

私たちの憧れです。

 

不妊?病院へ行く前にできることがあった!それは?

pyuYAnTs

不妊を疑い始めたら、パートナーとの生活を

チェックしてみましょう。

 

仕事が忙しすぎてストレスがたまっている。

 

食事の時間が不規則で、外食が多い。

 

冷え性で昔から生理が不順・・・。

 

生活を振り返ってみると、

毎日の健康状態を確認することができます。

 

冷えが不妊の原因?冷え性の人は●●ティで温かく!

yjimage.

冷えは、女性の妊娠力を低下させてしまいます。

 

普段から手足が冷えてしまう人、

冷房のよくきいた部屋にいることが多い人は

冷え対策をしっかり行いましょう。

 

会社などで、自分で温度調整をするのが

難しいときは、生姜をいれた、

温かい紅茶などを飲むのがおすすめです。

 

よもぎ蒸しが妊活に効果のある理由は?

w_2

冷えの解消には、よもぎ蒸しも効果があります。

 

よもぎ蒸しは、ハーブテントとも呼ばれる

アンチエイジングとデトックス効果のある

スチームサウナ。

 

一人づつ下着をとってテントに入り、

膣の粘膜からハーブスチームをあてます。

 

東洋ハーブの効果がダイレクトに吸収され、

また身体も暖まります。

 

デトックスと冷えの解消効果があるため、

妊活だけでなく、がんをはじめとした

病気の緩和作用もあるとして人気です。

 

エイジング効果のあるホットヨガで妊娠!?

point_01

身体の暖め効果を高めるには、

お稽古として人気の、ホットヨガも効果があります。

 

ホットヨガは、妊娠前の冷えの改善には有効ですが、

妊娠したら、無理は禁物。

 

ホットヨガのスタジオ内は室温が高く、

ヨガポーズもハードなものが多いため、

妊娠したら、しばらくおやすみするようにしましょう。

 

妊活中、そして妊娠後。冷え対策のポイントは。

warm-mug

妊娠前と妊娠後では、

同じ冷え対策でも、とる方法が違ってきます。

 

その時々の身体の状態によって、

無理なく冷え対策を行いましょう。

 

 

妊活中、妊娠期の葉酸対策は⇒こちら

コメントを残す